~Chouette Ange~

わたしの宝物たちについて

夢を見せてくれる人たち ~宝塚・男役×娘役編~

 

何だか前回のエントリとタイトルが被ってしまった(笑)
今回はずーっとエントリしたかった、『好きなコンビ』について。
私はものすごーくコンビ厨というわけではないので、すこし尻ごみしていたのですが、まあはてブに移動したし(?)そんな遠慮することでもないかな?と思ったので今回思い切って。

わたしは男役×娘役が一番好きで至高だと思っていますので、まずはこちらから。
トップコンビからそうじゃないコンビ(OGも含め)まで様々です。
ファンになったのが2009年からですので、その前後からが多いかな。
※以下、タイトル敬称略です。


① 望海風斗 × 真彩希帆

まあ、まずはここからじゃないかなと(笑)現雪組トップコンビ。
トップとして組んでからはまだ一年も経っていませんが、すでにコンビになるべくしてなった二人だなと。
2人とも実力派と呼ばれる方たちですが、組む事で実力が200%発揮されるコンビ。つまり無敵。
特に、本当に本当にこの2人の歌は凄い。望海さんがデュエットで声量抑えず、遠慮せず歌えるのは真彩ちゃんしかいません。
真彩ちゃんも花組時代に『トップになって欲しいけれど、この子は上手すぎて相手を選ばざる得ない』と思っていましたが、無事にお互いが実力を引き出せ合える相手に出会えて本当に良かった!と思います。
舞台を降りた素の2人の関係も凄く好き。望海さんが突っ込めていじれてあんなに楽しそうなのは、娘役さん相手に(しかも学年の離れている)あんまり見せることの無い姿だと思うので、本当に気を許しているんだなあと良く分かるし、対する真彩ちゃんも望海さんをリスペクトしつつも自然体でとても素敵。
この二人は甘々でれでれというわけではないんだけど、真彩ちゃんに惜しげも無くまっすぐな尊敬の念と好意(笑)をぶつけられ、照れつつちょっとツンとしつつまんざらじゃなさそうな望海さん、という健全な(??)構図が好きです(笑)
性格も二人とも方向性が似てるオタクで(笑)、気が合うんだろうなあと思います。

2人を引き合わせた、2人の夢の『ファントム』も控えていますし、これからもっともっと色んな場面やデュエットを見せてくれるのだと思うと本当にこれからが楽しみで仕方在りません。私はふたりのラブコメが見たい。(望海さんが天真爛漫な真彩ちゃんに振り回されて欲しい…)


彩吹真央 × 大月さゆ

この2人のコンビが無かったら、わたしはここまで宝塚に最初ハマっていなかったかもしれません。
それだけこのコンビが大好きで、大切。現役時代、生でちゃんと自分の記憶に残ることは退団公演しか無かったけど今でも宝物のような思い出。
シルバーローズから始まり(組んだのはエリザの代役稽古のトートとシシィが最初のようですが)、ミロワールのハートダンス、カラマーゾフ、ロシアンブルー、Carnevale 睡夢の仮面舞踏会、2度のディナーショー*1の共演……と控えめに言ってもめちゃくちゃ組んでる二人ですが、私が一番好きなのは、ロシアンブルーのスペンサー兄妹!
なっちゃん*2のロビンは天真爛漫で本当にかわいいし、そんな妹に振り回されつつ、水さん*3に忠実なゆみこさん*4…ほぼ当て書きだなと(笑)
後からアドリブ集見てなっちゃんの対応力に脱帽。
ショーはどの場面も好きだけど、仮面舞踏会の『銀色に光るバラの香りに引き合わされて*5』という歌詞は、いつ聴いても号泣…

ゆみこさんのサヨナラショーの演出もニクくて、「雪解けに咲くマリンカのように」*6を歌うゆみこさんを大階段で迎えるなっちゃん…それからシルバーローズのデュエダン。
これがお披露目だったら…と何度思ったか。

退団して8年経った今でも仲の良いおふたり。姉妹のようなふたりが大好き。
今でもおふたりが率いる雪組が見たかった、という気持ちはありますし、一生消えることは無いと思いますが、トップコンビじゃなくても、こうして沢山組んでくれてぴったりな相手を見つけてくれて、今でも仲の良いところを見せてくれて、とっても幸せ。
(最近だと、ひかりふる路を水さん含めて3人で見に来てくれた情報が拝みました(笑))


壮一帆 × 愛加あゆ

わたしが宝塚に戻るきっかけを与えてくれたおふたり。
トップ就任時の歌劇の特集の初めての対談が結構衝撃で(笑)学年を重ねているしプロフェッショナルなおふたりだから、凄く真面目なお話になるのかな?と思っていたら、あゆっちがまっすぐにデレて気持ちを伝えるもんだから、壮さんも照れる(笑)そして照れ隠しでツンツンする(笑)
ドストライクな関係でした。
私が一番きゅんとしたのは、『若き日の唄は忘れじ』で手を合わせるところ。手の大きさがリアル男女…!


④ 芹香斗亜 × 桜咲彩花

キキちゃん*7宙組に組替えしてしまいましたが…
花組で良く組んでいたおふたり。93期の同期コンビです。
ラスト・タイクーンのセシリアとワイリーがずっと大好きで(当時は若い可愛いカップルで…多分、何年後かにはワイリーがブレーディにちゃんとセシリアとの交際を申し込んでいると私は思っている)、金色の砂漠で主演コンビとの対比として物語の中軸を担っている成長したふたりを見れて、とっても感動しました。
ショーで組んでいても、同期ならではの信頼関係とキキちゃんの慈しむ姿とべーちゃん*8の徹底した娘役力が合わさって夢を見せてくれます。
たまに一緒に入りしたり、花組時代は出も一緒だったりと、本当に仲の良さそうな姿を見せてくれていました。
あと、キキちゃんが惜しげもなく「べーちゃんね、本当にかわいいんです~(でれ)」と公言してくれるのが…いいよね…


⑤ 瀬央ゆりあ × 有沙瞳

星組へ組替えし、最初の男(やめれ)になってくれたせおっち*9
本当にせおっち大好きなみほちゃん*10。勿論、男役さんとして上級生としての尊敬の念もあると思うのですが、それ以上に組替えしたてのみほちゃんを優しくリードしてあげたというエピソードが大好き。
何と言ってもこのふたりのアルマン&マリー*11が大好きです。
みほちゃんはあまり幸せな役をやってこなかったので、とっても嬉しかった!
愛される役を経て、ものすんごく可愛くなったし、その前の雪組時代はどんどん痩せていってしまうのが本当に心配だったので。
身長差とか体格差もカンペキで、顔(笑)やお芝居の方向性も似ていて、お似合いなおふたり。レビュー本や星組本でも組んでくれて…特に星組本は大好き!
New Wave!、みほちゃん出てくれたら嬉しいなあ。


≪番外編≫

・望海風斗 × 桜咲彩花

今は、まあやちゃんがいるので、番外編へ(笑)
私、本当にだいべー大好きでして。花組時代はイチだいべーでチケット代の元取ったと本気で思っておりました(笑)
Victorian Jazzも戦国BASARAもMr.Swing!の野球と中詰めもNew Wave!も夢眩のVacationも本当にぜーんぶ好き。望海さんのべーちゃんを見る目が大好きだし、べーちゃんの望海さん大好き!が爆発しているのも尊い
Vacationも本来なら蘭ちゃんと組むのが自然では?と今思えばそう感じるんだけど、だいべーで組ませてくれて本当にサイトー先生ありがとう(合掌)と思います(笑)
べーちゃんは決して物凄く歌うまなわけでは無いのですが、柔らかい包み込むような声質がすごく望海さんにぴったりなんですよね。


・望海風斗 × 有沙瞳

もうみほちゃんも組替えして1年ですし。それぞれ幸せなので良いですよね?(笑)
このお2人は何と言っても、ルパンのカリオストロとセラフィーナ
天真爛漫セラフィーナツンデレジュゼッペ*12…本当に最高すぎる…!
ジュゼッペは素直じゃないけど、セラフィーナちゃんが大好きなんですよね。分かります。
この2人は何と言ってもみほちゃんがちっちゃいので、身長差がすばらしいし、表情がうるさいのもすばらしい(笑)
GH!の運命ではやっとやっと望海さんに愛されるみほちゃんが見れて毎回泣いてたな。
ただ一つだけ、心残りなのはおふたりのデュエットが聴きたかった!ということ。いつかタカスペのコンビシャッフルでみたいなあ。


と、いうことで。めちゃくちゃ長くなってしまった…!
まだまだ好きなコンビはあるのですがこの辺にしておきます(笑)偏ってますね(笑)
男役同士、娘役同士も書きたいな~。

*1:彩吹さんの2009年LOVE LETTERと2010年Thank you

*2:大月さゆさんの愛称

*3:当時トップスターの水夏希さん。

*4:彩吹真央さんの愛称

*5:おふたりが主演のシルバーローズクロニクルから

*6:カラーマゾフの兄弟より。マリンカ=大月さん演じるカテリーナを想って歌う歌。

*7:芹香さんの愛称。

*8:桜咲さんの愛称。

*9:瀬央さんの愛称。

*10:有沙さんの愛称。

*11:スカーレット・ピンパーネルより。

*12:カリオストロ伯爵の本名。セラフィーナちゃんが明かしちゃう。